VRCクリエイターズトーク「VR 時事放談:360映像」

時事放談ロゴ
vrjijihoudan
昨年、好評だった「VR時々放談 〜360°動画技術の現状と展望」。
今回、2016夏版ということで、再び業界のエキスパート陣をお招きして、今の業界の潮流と注目すべき技術や製品について語って頂きます。
話題のiPhone直付360°動画カメラ、Insta360の国内初展示即売会も予定しています。

場所: amu(http://www.a-m-u.jp/access/
住所: 東京都渋谷区恵比寿西1-17-2
JR山手線・埼京線・湘南新宿ライン 恵比寿駅西口 徒歩4分
東京メトロ日比谷線 恵比寿駅4番出口 徒歩2分
会費: 500円
定員: 60名

登壇者(順不同・予定):
渡邊課(Concent,Inc.) 渡邊氏
カディンチェ株式会社 青木氏
株式会社リコー 生方氏
K6KCo. Nakmura氏
VRコンソーシアム 藤井氏

プログラム:
デモ・Insta360即売会 18:30~19:00
トーク 19:00~20:30

Insta360即売会では、国内でいち早くInsta360の体験ができます。
限定10台での限定特価販売も行います。(22,000円 税込)
Insta_img01

主催: 一般社団法人 VRコンソーシアム
共催: 株式会社コンセント 渡邊課

「レバテック フリーランス」でVRクリエイティブアワードが紹介されました

levtech_160730

レバテック フリーランスの「VRコンテンツ開発の参考になる記事」の中で、VRクリエイティブアワード について紹介していただきました。

記事内でもご紹介いただいているように、VRクリエイティブアワード ではジャンルを問わず、多種多様な分野の素晴らしい作品に触れていただけます。
開発者のみなさまは、ぜひ一度ご覧ください。
そして次回アワードへの作品応募もお待ちしております!

「今年こそVR元年!VRコンテンツ開発の参考になる記事・スライド&VRデバイスまとめ」(レバテック フリーランス)
https://freelance.levtech.jp/guide/detail/46/

【イベントレポート】VRクリエイティブアワード2016受賞者決定!

DSC03891
こんにちは、VRコンソーシアム事務局のミニくまちゃんです。今日はミニふじちゃん(代表理事・藤井直敬のアバターぬいぐるみ)と一緒に、さる6月4日デジタルハリウッド大学駿河台キャンパスで開催された「VRクリエイティブアワード2016」の模様をお届けしますよ。
続きを読む

VRコンソーシアムとショートショートフィルムフェスティバル&アジアがcluster.上でVRイベントを共同開催

screenshot_avatar_focus-3896be5151635a8f0b5506ebad82d34dc03729a39cdcdef6352e9a45447515aascreenshot_event_focus-e190e6ff0797f669efd9bb185b5551344b64094243439f858fa03cbe4231adc5
VRコンソーシアムとショートショートフィルムフェスティバル&アジアは、6/4にそれぞれが開催する2つのイベント「VRクリエィティブアワード2016」と「VRが映像業界に与える衝撃」をバーチャル集会アプリcluster.上で共同開催します。
cluster.はクラスター株式会社が開発した「ひきこもりを加速する」 バーチャル集会アプリとして様々な利用用途が期待されていますが、今回はお茶の水のデジタルハリウッド大学と表参道ヒルズという異なるイベント会場をバーチャル空間でつなぐ体験型イベントとしてお楽しみいただきます。

参加希望の皆様はこちらよりcluster.アプリをインストールした後、twitterアカウントでログインください。cluster.開場でのイベント参加は無料です。
cluster.イベントは6/4 13:00より配信開始予定です。
詳しくはVRCのTwitterアカウントでお伝えいたしますので、こちらをフォローください。

 

ショートショートフィルムフェスティバル&アジア
cluster.

【〆切迫る】VRクリエイティブアワード2016:応募〆切延長で5月2日まで!

image0030
「VRクリエイティブアワード2016」の応募〆切が2日延長となり、5月2日までとなりました!すでに多くの作品が集まってきていますが、なにも大作やビジネスプロジェクトでなくってもOK。「これからのVRの可能性を表すクリエイティブなもの」であればアイデア一発の作品や、学生さんの卒業制作、他のコンペへの応募作(落選作?)でもけっこうですので、「あわよくば…」のお気持ちでどしどしご応募くださいませ。

なお、応募につきましてはVRアワードの公式ページをご覧ください。

ちなみに初開催した昨年のVRクリエイティブアワード2015の受賞作品は以下のとおり。
続きを読む

【作品募集中】応募〆切、4月末!VRクリエイティブアワード 2016

「VRクリエイティブアワード2016」のイメージキャラクターに、仕込みiPhoneや仕込み筋肉で人気の映像作家で俳優の森翔太さんの起用が決定しました!
森翔太さんには、昨年のカンファレンスに続き、授賞イベントでの司会をご担当頂きます。

そして、「VRクリエイティブアワード2016」の作品応募〆切の4月30日まで、あと3週間!みなさま、ぜひ奮ってご応募くださいね。

VRクリエイティブアワード2016 作品募集集!

続きを読む

【イベントレポート】渡邊課提供 全天球映像万博 2016春──VRCクリエイターズトークVol.4

DSC05276
こんにちは、VRコンソーシアム事務局のミニくまちゃんです。今回は、3月29日に開催しました「VRCクリエイターズトークVol.4 渡邊課提供 全天球映像万博 2016春」の模様をお届けしますよっと。
続きを読む

【イベント】Japan VR Summit開催のごあんない

スクリーンショット 2016-03-19 18.55.35
来たる5月10日(火)、グリー株式会社との共催にて国内のVR市場の活性化を目的としたカンファレンス「Japan VR Summit (JVRS)」を開催いたします。VRC会員のみなさまは優待価格(一般価格の20% OFF)にてご参加頂けますので、ぜひご参加ください。

Japan VR Summit ページへ
■日時・会場
2016年5月10日(火) 9:00開場 10:00開始(21:30終了)
The Grand Hall(東京都港区港南2-16-4 グランドセントラルタワー3F)

■参加方法
参加費:VRC会員様 24,000円(税込)
VRC会員のみなさまには、VRC優待インビテーションコードを発行します。
VRCにご登録のお名前と合わせて、VRC事務局までご連絡ください。

なお、VRC会員限定価格でのお申込みは、4/15までとなります。
参考:一般価格 30,000円(税込)早割 24,500円(税込)

続きを読む

【イベント】渡邊課提供 全天球映像万博 2016春──VRCクリエイターズトークVol.4

参加申し込みはこちら
名称未設定
「360° or DIE!」濃厚な作品、そろいぶみ。

YouTubeやfacebookなど大手サービスが対応し、あらたなステージを迎える全天球映像。

音楽をはじめとするエンタメ業界やスポーツ業界、『ニューヨークタイムズ』などの報道現場、それぞれの業界で日夜あたらしい映像が発表されています。そのなかで従来の実験的な記録だけではなく、全天球映像がコンテンツとして楽しめ、なおかつビジネスとしても成立する可能性が見えてきました。

今回のVRCクリエイターズトークでは、全天球映像での表現上もっとも大切な【体験すること】をテーマに、最前線で活躍するクリエイターらの手による数々のデモ映像を公開いたします。ジャンルも音楽、スポーツ、グラビア、アニメーションと豊富にラインナップ。

この機会にぜひ、ご来場のみなさまと「全天球映像の未来」を探りたいと思います。

主な内容:
・5作品以上のデモ体験映像をご用意
・クリエイターによる仕事紹介
・デモ体験映像の解説
・懇親会

【開催概要】
日時:2016年 3月29日(火) 17:00〜21:00
 オープンと同時に体験会スタート
 19:00よりクリエイター自己紹介(各人5分ていど)
場所:amu(http://www.a-m-u.jp/access/
住所:東京都渋谷区恵比寿西1-17-2
 JR山手線・埼京線・湘南新宿ライン 恵比寿駅西口 徒歩4分
 東京メトロ日比谷線 恵比寿駅4番出口 徒歩2分
会費:1000円(ビール・ドリンク付)
定員:60名(入退場フリー)
※参加人数により全ての作品を体験していただくことができない可能性がございます。
ご了承ください。

登壇者(順不同・予定):
 カディンチェ株式会社(Kadinche)
 P.I.C.S. TECH(P.I.C.S.)
 CHAORU
 渡邊課(Concent,Inc.)
共催:
 株式会社コンセント 渡邊課
 amu
参加申し込みはこちら
続きを読む

【イベント】VRクリエイティブアワード 2016

スクリーンショット 2016-03-03 16.19.53

本年で2回目となる「VRクリエイティブアワード 2016」を開催いたします。
VRクリエイティブアワードは、これからのVR業界を牽引するVR作品やクリエイターを発掘し、認知度向上や活動の支援を目的として、VR領域のクロス・コラボレーションの創出をめざすアワードイベントです。本年は一般参加のみなさまにも、ファイナリストの作品を体験し、投票に参加頂きます。

詳細はこちら

【開催日程】
作品応募締切:2016/4/30(土)まで
デモ・最終審査イベント:2016/6/4(土)12:00〜18:00
(懇親会 18:30〜)

【受賞賞金】
最優秀賞 10万円、優秀賞 3万円、一般投票優秀賞 3万円 続きを読む