skip to contents.

News

【〆切迫る】VRクリエイティブアワード2016:応募〆切延長で5月2日まで!

image0030
「VRクリエイティブアワード2016」の応募〆切が2日延長となり、5月2日までとなりました!すでに多くの作品が集まってきていますが、なにも大作やビジネスプロジェクトでなくってもOK。「これからのVRの可能性を表すクリエイティブなもの」であればアイデア一発の作品や、学生さんの卒業制作、他のコンペへの応募作(落選作?)でもけっこうですので、「あわよくば…」のお気持ちでどしどしご応募くださいませ。

なお、応募につきましてはVRアワードの公式ページをご覧ください。

ちなみに初開催した昨年のVRクリエイティブアワード2015の受賞作品は以下のとおり。

最優秀賞『Eye Play the Piano』

優秀賞『Sports Virtual Reality with JackIn Head』

審査員特別賞『RomoCart』

パノラマ部門賞『RE:MINISCIA』

CG部門賞『「進撃の巨人展」360°体感シアター“哮”』

インタラクティブ部門賞『津波体験ドライビングシミュレーター』

今年は各タイトルを整理し、最優秀賞1作品、優秀賞3作品、一般投票優秀賞1作品というシンプルな構成です。ぜひとも賞金10万円(最優秀賞)を狙ってください!

お寄せいただいた作品は、5月の1次審査・2次審査をへて、6月4日の授賞式に向けたファイナリストを決定します。そしてアワード当日にはVRC理事を含む10名の審査員や、作品デモを体験した一般参加者の投票などによって各タイトルが決まります。

最後にもう一度くり返しますが、応募〆切は4月30日(土)までです。ご応募お待ちしています。

【開催日程】
作品応募締切:2016/4/30(土)まで
デモ・最終審査イベント:2016/6/4(土)12:00〜18:00
(懇親会 18:30〜)

【受賞賞金】
最優秀賞 10万円、優秀賞 3万円、一般投票優秀賞 3万円

【イベント参加費】
一般:3,000円、VRC 2016年度会員:無料

【キーノート】福原 志保 氏

【審査員】(順不同)

藤井 直敬 氏、杉山 知之 氏、南條 史生 氏、稲見 昌彦 氏、水口 哲也 氏
落合 陽一 氏、八谷 和彦 氏、福原 志保 氏、小島 由香 氏、高宮 慎一 氏
スクリーンショット 2016-03-03 16.19.53