skip to contents.

VRクリエイティブアワード2018の開催決定!応募作品の募集スタート


一般社団法人VRコンソーシアム(代表理事:藤井直敬、以下「VRC」)は、本年で第4回目となる「VRクリエイティブアワード 2018」を開催し、本日より応募作品の募集を開始いたします。

VRクリエイティブアワードは、これからのVR業界を牽引するVR作品やクリエイターを発掘し、認知度向上や活動の支援を目的としたイベントです。VR、アカデミア、テクノロジー、アートの第一線で活躍する審査員を迎え、2018年8月25日にファイナル審査と、一般参加者も体験可能なデモとプレゼンイベントを渋谷のEDGEofにて行います。

VRクリエイティブアワード2018 概要
主催: 一般社団法人VRコンソーシアム
アワード公式サイト:http://vrc.or.jp/award2018/
場所:EDGEof(東京都渋谷区神南1-11-3)
日時:2018年8月25日(土)13:30 – 18:00 (懇親会18:00 – 19:30)
お問い合わせ先: http://vrc.or.jp/contact/

応募概要
応募期間:2018年4月27日(金) 〜 7月1日(月)
応募方法:アワード公式サイトよりご応募ください。
受賞賞金:最優秀賞(10万円)、優秀賞(5万円)、スポンサー賞

VRクリエイティブアワード2018 審査員

VRクリエイティブアワードについて

VRCが年に1回開催するVRクリエイティブアワードは、VR市場構築の根幹を担うクリエイターたちの作品を広く社会に公開し、体験の場を設け、その功績を称える年に1回のアワードイベントになります。本イベントでは才能溢れるクリエイターたちと、アンテナの高いマーケッターや経営者、そして各界で活躍する審査員陣が集います。

昨年の授賞式