skip to contents.
応募締切:
締め切りました
デモ最終審査:
2018/8/25 (土) 13:30 - 18:00 (懇親会18:00 - 19:30)
イベントに参加する

一次審査通過作品

準備中

審査員

  • NAOTAKA FUJII藤井 直敬

    VRコンソーシアム代表理事
    ハコスコ 代表取締役

  • TOMOYUKI SUGIYAMA杉山 知之

    VRコンソーシアム理事
    デジタルハリウッド大学 学長

  • FUMIO NANJO南條 史生

    VRコンソーシアム理事
    森美術館 館長

  • MASAHIKO INAMI稲見 昌彦

    VRコンソーシアム理事
    東京大学
    先端科学技術研究センター 教授

  • TETSUYA MIZUGUCHI水口 哲也

    VRコンソーシアム理事
    Enhance, Inc. CEO / EDGEof 共同創業者
    慶應義塾大学大学院
    メディアデザイン研究科 特任教授

  • YOSHIHITO “GOROman” KONDOH近藤 “GOROman” 義仁

    VRコンソーシアム理事
    エクシヴィ 代表取締役社長

  • KAZUHIKO HACHIYA八谷 和彦

    VRコンソーシアム監事
    メディアアーティスト
    東京芸術大学 美術学部 准教授

  • YOICHI OCHIAI落合 陽一

    VRコンソーシアム理事
    筑波大学 助教/学長補佐
    ピクシーダストテクノロジーズ CEO

  • MIYU NISHIKAWA西川 美優

    VIVE Japan
    Director of Sales Operation

  • SHUN KUBOTA久保田 瞬

    Mogura 代表取締役
    Mogura VR編集長

VRクリエイティブアワードとは

本年で4回目となる「VRクリエイティブアワード 2018」を開催いたします。
VRクリエイティブアワードは、これからのVR業界を牽引するVR作品やクリエイターを発掘し、認知度向上や活動の支援を目的として、VR領域のクロス・コラボレーションの創出をめざすVRコンソーシアムが開催するイベントです。

代表理事からのメッセージ

2015年度に開始した「VRクリエイティブアワード」は2018年度の今回で4回目となる。過去3回をVRの揺籃期とすると、これから確立期を迎えることになる。この3年の間に蓄積された様々な技術、ツールやノウハウを組み合わせることで、これまでに存在しなかった全く新しい作品や表現が多分野で現れてきている。もはやVRは特別なものではなく当たり前の技術となってきた。そのようなヒトを拡張する技術としての広義のVirtual Realityは、AR、MR等を包含する人類進化のための必須のツールとなる。拡張は身体機能、認知機能、社会機能等あらゆる方面に向かいそのインパクトは甚大である。VRクリエイティブアワードは、これまでの狭義のVRからその対象領域を拡張し、あらゆる拡張技術を対象とする広義のVR作品を対象とする。過去3年間では実現できなかった今だから出来る作品の応募を期待する。

VRコンソーシアム 代表理事
藤井直敬

応募概要

応募期間 締め切りました
受賞賞金&賞品
最優秀賞
10万円
優秀賞
5万円
HTC VIVE賞
5万円+副賞 VIVEっぽいもの
ファイナリスト特典 ファイナリストの方には、今回のパートナーであるカルチャー・ヴィジョン・ジャパン様(以下 CVJ)「EDGEof」様より以下の特典を提供頂きます。
1) アワード前日の7/24(金)に開催される招待制イベント「カルチャー・ヴィジョン・ミーティング」にご招待。審査員が登壇する講演会、審査員やスポンサーとの懇親機会をお楽しみいただけます。
2) ファイナリストに選ばれた作品のうち、対象作品には今回の開催パートナーであるイノベーターのための共創プラットフォーム「EDGEof」によるインキュベーション支援もございます。
選考スケジュール
4/27
募集開始
7/1
募集締切
1次審査・2次審査を実施
8/中旬
ファイナリスト発表
ファイナリストの方には、最終審査にてデモおよびプレゼンテーションをお願いします。
8/25
ファイナル審査・授賞式
受賞対象は審査員による厳正な審査の上決定。ファイナリストの審査対象は、作品内容(応募フォームによる紹介)、当日のデモ、プレゼンテーションとなります。
応募方法

応募部門、作品概要、作品紹介ビデオURL(動画共有サイトにアップロードした動画のURL)の情報を、アワード 応募フォームに入力の上、ご応募ください。1〜2次審査では、応募フォームに記載された情報で審査を行いますので、過去の受賞作品例を参考に作品概要の伝わる内容をお送りください。

動画共有サイト例: ハコスコストアYouTubeVimeo
応募費用 無料
応募条件
・最終審査(8/25)にデモおよびプレゼンテーションが可能なこと。
・企業や団体、個人やグループ、年齢、性別、職業、国籍は問いません。
・個人またはグループで、複数作品をご応募いただけます。
・一次審査通過作品の概要・動画ファイル・サムネイルは、本ウェブサイトにて掲載します。公開に制限がある場合、応募時に応募フォームよりお知らせ下さい。
・作品応募頂いた方(グループ応募の場合、1作品につき1名のみ)は、最終審査イベント(8/25)に無料でご参加頂けます。

デモ・最終審査イベント開催概要

日時: 2018年8月25日(土)
受付・開場:13:00〜
プレゼン・体験デモ・授賞式:13:30〜18:00
懇親会:18:00〜19:30

会場: EDGEof
東京都渋谷区神南1-11-3(渋谷駅 徒歩5分)

参加費:
一般
:3,000円
作品応募者
:無料
プログラム:
13:00
開場・受付
13:30
開式
13:40
ファイナリストプレゼン
15:20
一般体験デモ
17:30
受賞者発表
17:50
閉式
18:00
懇親会(同会場にて)

※当日の会場の様子はライブストリーミングにて配信予定:配信ページ

プログラムは予告なく変更する場合がございます。

運営ボランティア募集中

VRクリエイティブアワード2018では、ボランティアメンバーを募集しています。
ご興味のある方は、下記のページよりお問い合わせください。

取材のお申込み

取材のお申し込みは、以下のリンクから受け付けております。媒体・掲載のご予定を確認の上、招待可否を折り返しご連絡いたします。